スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

副業がばれないようにするには。

今回は、会社に副業がばれないようにする方法について考えてみたいと思います。

前回の記事から 考えると 会社によっては副業を認めていないところもあるようですね
そこで、在宅ワークなどの副業により収入を得ていて、確定申告をした場合会社に副業していることがばれてしまうのは困るという人が多いのではないかと思われます。

もしなんらかの副業がばれないように、副収入を得ていることで確定申告をする場合は、
住民税の徴収方法という項目の欄で普通徴収欄に印をつけることが、副業がばれない方法の一つとなります。


これはどう言うことかというと、特別徴収の欄などに印をつけると会社に一括して住民税が請求されてしまうからです。
ですから、副業がばれないようにするには普通徴収の欄に印をつけることと、
会社側に請求される住民税は会社で得た収入分のみを支払うようにし、
副業や在宅ワークなどで得た副収入に関しての住民税は、あなたに直接請求が来るようにすることで会社にばれない可能性が高くなるという方法です

しかしこの方法については、あくまでばれにくくする可能性があるというだけで、
必ずしも副業がばれない方法というわけではありませんので注意しましょう。


ほかに副業がばれない方法として、次のようなことも考えましょう。
具体的には、あなたの副業収入を他人の収入にするという考えがあります。
あなた自身が稼いだというのではなく、例えば奥さんとか信頼できる知人などに依頼する方法です。自分とは異なる第3者の名義を借りるなどの方法で、副業をばれなくする考え方です。
あくまでこれは考え方ですから、実行するしないはよくよく善後を考えてお願いします。

なかなか難しいですね(笑)
住民税に関しては、普通徴収のところに印とつけるには
確定申告の時につけるようですね。
自分で、手続きしなければいけないので手間がかかりますが
会社にばれるよりはましだと思います。

これで、特別徴収分→会社からの天引き
     普通徴収分→自宅に請求書が郵送
となりますので 会社にはばれにくくなりますよ。

しかし、絶対にばれないという事ではないので
くれぐれも注意して 自己責任でお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : おこづかい稼ぎの第一歩 - ジャンル : アフィリエイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SEO対策:アフィリエイト
SEO対策:副業
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。