スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

amazonアフィリに関して

今回は、amazonアソシエイトについて、書いていきます。

いろんなところで見かけるようになりましたね。
いろいろな広告の形態があるからでしょうか?
amazonというと本だけだと思われがちですが
いろいろなものを取り扱っています。

詳しいカテゴリについては、下記を参考にしてください。

それでは、そんなアマゾンアソシエイトについて見ていきましょう。

「アフィリエイト」のルーツは
1996年にアメリカで始まった
「アマゾンアソシエイト」(アマゾンアフィリエイト)だと言われています。

「アマゾンアソシエイト・プログラム」(アマゾンアフィリエイト)に参加すれば、
自分のHPやブログでさまざまな商品を紹介できます。
amazon.co.jpで紹介できる商品には
「本」「洋書」「クラシックミュージック」「エレクトロニクス」
「ホーム&キッチン」「ミュージック」「DVD」「ビデオ」「ソフトウェア」
「ゲーム」「おもちゃ&ホビー」「スポーツ」「ヘルス&ビューティー」
と多岐に渡っています。


紹介料支払いの対象となるのはamazon.co.jpサイトへのリンクのみで、
amazon.com や他のamazonグループへのリンクは対象外となります。
注意してください。

アマゾンアソシエイト(アマゾンアフィリエイト)は
アフィリエイトが難しいとか商品を探して
リンクを貼るのが面倒だと思っている方にはお勧めの金儲け方法だと思います。

例えば自分のブログで読んだ本の感想を書いてその本を紹介したり、
自分の好きなCDを紹介したりして、アソシエイトに参加している方が多くいます。
アフィリエイトで自分がよく分からない商品を紹介するよりも
実際に自分が読んだ本や好きなCDのことなら
良いところや悪いところがしっかりと書けるため、
紹介しやすいというわけです。

アマゾンアフィリエイトは個別の商品を探してリンクを貼ることが
面倒な方はライブリンクと呼ばれるキーワードに関連した商品が
自動的に紹介されるリンクもありますので]
そちらを利用するとよいと思います。

アマゾンアフィリエイトについては
こちらを参考にしてください。

面白い記事となっています。
http://smoothfoxxx.livedoor.biz/archives/51452719.html
本の紹介(書評)という形の記事ですが
たとえば、CDだったりDVDだったりとしても本から変わっただけで
本質的には、一緒であると思います。

ペタっとリンクを貼るだけでは、儲かりませんよ(笑)
紹介しやすいというだけで
簡単に儲かるわけではありませんので
御注意ください

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : おこづかい稼ぎの第一歩 - ジャンル : アフィリエイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カメラマンたちの仕事ぶり

わが身をかえりみない!カメラマンたちの壮絶な仕事ぶりをアップ!
SEO対策:アフィリエイト
SEO対策:副業
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。