スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天アフィリ注意点について

今回は、前回に引き続き楽天アフィリエイトについて書いてきます
中でも、今回は 楽天ポイントとクッキーについて
書いてきますね。

アフィリエイトするうえで、覚えておきたいことですので
しっかり覚えましょう。

楽天ポイントとクッキーについては、
楽天アフィリエイト規約の中に記述されています。
下記に抜粋しましたので、再度確認してくださいね。

パートナーがアフィリエイトメディアにリンク等を設置し、
ユーザが当該リンク等を通じてモールにアクセスし、
これによってサービス提供者に生じた
売上、販売件数、入会件数、予約受付件数、入会申込件数、資料請求受付件数、
その他当社が規定する成果に応じて、当社がパートナーに対して
報酬を支払うことを内容とします。

成果報酬は、当社が別途定める場合を除き、
楽天スーパーポイントで支払われるものとします。と書かれています。


楽天アフィリエイトでは
報酬は現金ではなく楽天スーパーポイントで支払われるということが
アフィリエイターにしてみると最大のネックと思います。

楽天スーパーポイントは楽天会員登録を用いて、
楽天市場の各サービスを利用することにより、
お得なポイントを貯めることのできるサービスです。

貯まったポイントは、ポイント利用可能サービスで利用することができます。
楽天市場で物を買うのでしたら楽天ポイントは現金と同じということですが
楽天ポイントを現金化することは出来ない仕組みになっています。

まあ、楽天で買い物すればいい話ですね(笑)
楽天市場の中には、いろいろありますので
ほしいものを買うということになりますでしょうか

ただ、モノを買うほど稼いでからの心配でもいいとは
思いますけど・・・・・。

次に、クッキーです。

クッキーに関しての記述では、
ユーザが経由アクセスにより購入したことの識別のためにクッキー技術を用いており、
このクッキーが有効なユーザが行った取引に限り、ポイント付与の対象となります。
1.クッキーの有効期間は経由アクセスから30日間であること
2.ユーザがクッキーを拒否した場合、
または途中でクッキーの削除等を行った場合は
成果報酬の支払対象とはならないことなどが書かれています。


以上が、楽天アフィリエイトをする上で注意してほしい点です。

どうしても、現金がほしいというひとには
向いていませんので注意してください。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : おこづかい稼ぎの第一歩 - ジャンル : アフィリエイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SEO対策:アフィリエイト
SEO対策:副業
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。