スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ASPを簡単にみてみよう

今回は、簡単にですがASPについて書いていきます
A8に関しては
http://fukugyoudegattiri.blog116.fc2.com/blog-entry-20.html
の記事に書いていますので参考にしてください。

ASPについて簡単に復習すると
アフィリエイトプログラムを配信している
サービスプロバイダ(ASP)というものです。

バリューコマースやA8ネット、トラフィックゲートなどがそれで、
これらのサイトは「広告を載せて欲しい」と考えている様々な広告主と
「広告を掲載してお小遣いを稼ぎたい」を
考えているホームページ運営者の仲介を行ってます。

アフィリエイトプログラムの種類として、
現在は既に大小たくさんのアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)が存在しています。
ここで代表的なアフィリエイトサービスプロバイダの特徴を比較してみましょう。

■A8ネットは、膨大な契約広告主数と種類を誇るアフィリエイトプログラムです。
ほかではあまり扱っていない情報系の商材などもたくさんあります。

■バリューコマースでは、老舗の大型アフィリエイトプログラムです。
他のアフィリエイトプログラムと比べると堅実な広告主が多い感じを受けます。

■JANetでは、高額報酬が魅力のアフィリエイトプログラムです。

■リンクシェアでは、大手の広告主が集まる信頼性の高いアフィリエイトプログラムです。

■トラフィックゲートでは、楽天が運営するアフィリエイトプログラムです。
可もなく不可もなくといった感じを受けます。
最近始まったのですが1クリック10円以上を保証するというクリック広告が出ています。

■電脳卸では、物販系アフィリエイトなら電脳卸と契約するべきです。
他のアフィリエイトと違い、非常に報酬が高額となっているのが特徴です。

■楽天市場アフィリエイトでは、物販系アフィリエイトを行う場合商品数を揃えたいのなら
楽天市場のアフィリエイトプログラムが便利です。

あなたの取り組みやすいアフィリエイトプログラムをえらんで、まずは集中してみましょう。

別記事で書いたくらいなので
A8がやっぱりお勧めです。

いろいろみてみて使いやすそうなものを
比較してみることも大切です。

審査に関して、厳しいところもありますので
注意してくださいね。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : おこづかい稼ぎの第一歩 - ジャンル : アフィリエイト

ヤマダ電機で本を買おう

最近、本をよく買います。

amazonだったり リアル書店だったりするんですが
最近、楽天ブックスでも買うようになりました。

そういえば、ヤマダ電機でも本を買えるな時がついたときに
楽天とどっちがポイントつくんだろうと ふと 思いました

そこで、今回は楽天ブックスとヤマダ電機のポイント(本)に
ついて書いていきたいと思います。

書籍の場合 ヤマダ 3% 楽天ブックス1% 
というわけでヤマダで買うほうが徳ですね。

ただし、楽天にはポイントサービスがかなりありますね・・・・。
攻略サイトなんかもあってかなり難しいですよね。
単純に考えれば、ヤマダなんですが
楽天カードをもってると、還元率は一緒になります。

当然、近所にヤマダ電機がないと・・・・
と思っていると
会員登録が必要ですが
http://img.yamada-denkiweb.com/contents.php/category/24/
「YAMADA BOOK SHOP」 ってのがあるのを見つけました
しかも1冊から送料無料っていいですね。

というわけで
これからは ヤマダ電機で本を買うようになるかもしれません

最後まで、読んでいただいてありがとうございます

テーマ : おこづかい稼ぎの第一歩 - ジャンル : アフィリエイト

再度アドセンスについて

キーワードマッチ広告最近増えてきましたね。

そのなかでも、やはりグーグルアドセンスを
お勧めします。

グーグルアドセンスは、
キーワードマッチ広告(PPC広告とも言われる)と呼ばれるものです。
検索エンジンや他人のブログなどから自社のサイト
へ効率的に集客するために利用されています。


このグーグルのキーワードマッチ広告を自分のサイトへ掲載することで、
そのクリックに対して報酬が支払われるというのがグーグルアドセンスです。

グーグルアドセンスのメリットは、
初心者でも始めやすいということと、
一度サイトをしっかり作れば、あとはほとんど手入れが要らないということです。

反対にデメリットとしては、ものすごく稼ぐことはできないということです。


グーグルアドセンスの稼ぎ方は、
最初の目標は、毎月1万円当りが無難でしょう。

なぜかというと、1万円(100ドル)たまらないと
支払われない仕組みになっているからです。

しかし、この最初の月1万円を生み出すまでに、
人によってはかなりの時間を要するので、
途中で投げ出す人がほとんどかもしれません。


しかし、地道にサイトを作成していると、
アクセスの集め方や稼ぎ方などの方法が分かってきます。
グーグルアドセンスの稼ぎ方については、大変多くの情報が溢れています。

SEO対策、高額単価キーワード、ロングテール戦略、バックリンクツールなどがそれです
ためしに アドセンスで検索すると
アドセンス の検索結果 約 2,990,000 件 となります。

これらはもちろん大切な情報ではありますが、
情報というだけで、本質ではありません。

グーグルアドセンスの本質とはなんでしょう?

稼ぐために取り組むべき作業とは、ブログでもサイトをしっかり作って、
そこにアドセンスをはり、記事を更新する、
こういった一連の地味な作業になります。

この地味な作業から何とか逃れようとして、
結局は成果に結びつかないおかしなやり方、
ツールに溺れておしまいということにはならないで下さい。

アフィリエイトの基本は、実は地味な作業なんです。
それは、記事の更新です。
コツコツと記事の更新をしていき、検索エンジンと仲良くする
そのような作業が中心になってくると思います。

書くのは、簡単なんですが
これがかなり難しい(笑)

稼ぐためにはいろいろしなければならないことが
たくさんありますが、基本を押さえてできるだけ
無駄な事をしないようにしていきたいですね。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

テーマ : ブログでアフィリエイト - ジャンル : アフィリエイト

やっぱり アドセンス?

今回は、google adsenseについて書いていきます。

最近は、HPのかぎらずBLOGにも貼ってあるのも
見かけるようになりましたね。

googleadsenseについて、ご存知のかたも
多いと思いますが、復習がてらみていきましょう。

グーグルアドセンスとは、
アフィリエイトプログラムの一種で、グーグルが提供している、
クリック報酬型のインターネット広告サービスです。


このサービスを利用することにより、
サイト上において表示されているグーグル提供の広告がクリックされると、
サイト運営者に報酬が支払われます。

日本では2003年の12月からサービスが開始されました。
基本的にサイト運営者が広告を掲載するだけなので、
運営上の負担も少なく、
それにもかかわらず一定の報酬が得られるという優れたシステムです。

最近はグーグルアドセンスを利用している
アフィリエイトサイトがとても増えているため、
WEBページを閲覧したことのある人なら、
一度は見たことがあるのではないでしょうか。

特にアフィリエイトをしている人や、
将来的にアフィリエイトを始めようと思っている方は、
多少はグーグルアドセンスの存在を意識していることと思います。

グーグルアドセンスの最大の特徴は、
ウェブページのコンテンツにあわせて
インターネット広告が表示させることにあります。
コンテンツマッチ型の広告です。


つまり、グーグル側がウェブページ内にある
テキストを自動的に分析することにより、関連性の高い、
適切と思われる広告を自動的に配信・表示してくれるのがグーグルアドセンスです。

しかもアドセンスは、同じ広告をずっと表示するわけではなく、
一定時間が経つと、同様の異なる広告に入れ替えられて、
それを表示してくれます。

グーグルアドセンスを使ってアフィリエイトを成功させるには、
テーマとキーワードを絞ったコンテンツを作成し、
クリックされやすいデザインを心がけること。

もちろんSEO対策は大前提です。


よくあるのが、adsenseの広告が一番目立つサイト。
クリックさせたい気持ちはわかりますが、サイトとして
どうなんでしょう。

adsense自体の規則も結構厳しいです。
これは、googleが広告主を大切にしているからともいわれています。

また、自分で広告を選べないので、
内容によってはまったく関係ない広告が表示される
こともありますので 御注意ください。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

テーマ : ブログでアフィリエイト - ジャンル : アフィリエイト

ASPってなんだ?

皆さんは、ASPというのをご存知でしょうか?

ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダーの略称です

アフィリエイト・サービス・プロバイダーは
広告主とアフィリエイトサイト(広告を掲載するサイト)の間に立って
提携管理や報酬支払の代行などを行っています。


A8ネットとは、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)の一つです。

A8ネットは、国内最大級のアフィリエイト・サービス・プロバイダーです。
A8ネットは、ASPとしては有名どころで、日本最大級の規模を誇っています。
それゆえアフィリエイトでA8ネットを利用している人の数もかなり多いようです。

A8ネットはサイトやブログを登録する際に、審査がありませんし、リンクのはりかたも簡単、
商品リンクも多数ありますので初心者の方におすすめのASPだと思います。

とりあえず審査がないのでA8ネットに登録してリンクなどをはり、
ある程度サイトやブログの形がととのったら
他のASPにも登録するという手順がいいのではないかと思います。

A8ネットのアフィリエイトプログラム提携企業数は1000社と多く、
自分のホームページに合ったアフィリエイトプログラム広告を選べます。

自分のホームページへのアフィリエイトプログラムの広告掲載方法も簡単ですし、
アフィリエイトプログラムの報酬単価も他の広告代理店業者よりも高く設定されています。

また、複数サイトを持っていてもIDはひとつだけでいいので管理が簡単にできます。

A8ネットはいちおしです。

A8ネットはアフィリエイトプログラムへの登録も無料で承認も早いので
ホームページを開設したばかりでもたくさんの広告が掲載できます。


A8ネット自体の審査はありませんが、
個別のアフィリリンクには審査があるものもありますので
注意してください。

A8ネットは、総合系で使い勝手もいいと思います。
使い勝手がいいからといって儲かるとは限りませんけどね・・・。

ただ、ややこしいよりは簡単なほうが
楽チンで作業がすすみますね。

自己アフィリ可をあつめたセルフバックや人気ランキングなんかも
参考になっていいですよ。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

テーマ : おこづかい稼ぎの第一歩 - ジャンル : アフィリエイト

amazonアフィリに関して

今回は、amazonアソシエイトについて、書いていきます。

いろんなところで見かけるようになりましたね。
いろいろな広告の形態があるからでしょうか?
amazonというと本だけだと思われがちですが
いろいろなものを取り扱っています。

詳しいカテゴリについては、下記を参考にしてください。

それでは、そんなアマゾンアソシエイトについて見ていきましょう。

「アフィリエイト」のルーツは
1996年にアメリカで始まった
「アマゾンアソシエイト」(アマゾンアフィリエイト)だと言われています。

「アマゾンアソシエイト・プログラム」(アマゾンアフィリエイト)に参加すれば、
自分のHPやブログでさまざまな商品を紹介できます。
amazon.co.jpで紹介できる商品には
「本」「洋書」「クラシックミュージック」「エレクトロニクス」
「ホーム&キッチン」「ミュージック」「DVD」「ビデオ」「ソフトウェア」
「ゲーム」「おもちゃ&ホビー」「スポーツ」「ヘルス&ビューティー」
と多岐に渡っています。


紹介料支払いの対象となるのはamazon.co.jpサイトへのリンクのみで、
amazon.com や他のamazonグループへのリンクは対象外となります。
注意してください。

アマゾンアソシエイト(アマゾンアフィリエイト)は
アフィリエイトが難しいとか商品を探して
リンクを貼るのが面倒だと思っている方にはお勧めの金儲け方法だと思います。

例えば自分のブログで読んだ本の感想を書いてその本を紹介したり、
自分の好きなCDを紹介したりして、アソシエイトに参加している方が多くいます。
アフィリエイトで自分がよく分からない商品を紹介するよりも
実際に自分が読んだ本や好きなCDのことなら
良いところや悪いところがしっかりと書けるため、
紹介しやすいというわけです。

アマゾンアフィリエイトは個別の商品を探してリンクを貼ることが
面倒な方はライブリンクと呼ばれるキーワードに関連した商品が
自動的に紹介されるリンクもありますので]
そちらを利用するとよいと思います。

アマゾンアフィリエイトについては
こちらを参考にしてください。

面白い記事となっています。
http://smoothfoxxx.livedoor.biz/archives/51452719.html
本の紹介(書評)という形の記事ですが
たとえば、CDだったりDVDだったりとしても本から変わっただけで
本質的には、一緒であると思います。

ペタっとリンクを貼るだけでは、儲かりませんよ(笑)
紹介しやすいというだけで
簡単に儲かるわけではありませんので
御注意ください

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

テーマ : おこづかい稼ぎの第一歩 - ジャンル : アフィリエイト

楽天アフィリ注意点について

今回は、前回に引き続き楽天アフィリエイトについて書いてきます
中でも、今回は 楽天ポイントとクッキーについて
書いてきますね。

アフィリエイトするうえで、覚えておきたいことですので
しっかり覚えましょう。

楽天ポイントとクッキーについては、
楽天アフィリエイト規約の中に記述されています。
下記に抜粋しましたので、再度確認してくださいね。

パートナーがアフィリエイトメディアにリンク等を設置し、
ユーザが当該リンク等を通じてモールにアクセスし、
これによってサービス提供者に生じた
売上、販売件数、入会件数、予約受付件数、入会申込件数、資料請求受付件数、
その他当社が規定する成果に応じて、当社がパートナーに対して
報酬を支払うことを内容とします。

成果報酬は、当社が別途定める場合を除き、
楽天スーパーポイントで支払われるものとします。と書かれています。


楽天アフィリエイトでは
報酬は現金ではなく楽天スーパーポイントで支払われるということが
アフィリエイターにしてみると最大のネックと思います。

楽天スーパーポイントは楽天会員登録を用いて、
楽天市場の各サービスを利用することにより、
お得なポイントを貯めることのできるサービスです。

貯まったポイントは、ポイント利用可能サービスで利用することができます。
楽天市場で物を買うのでしたら楽天ポイントは現金と同じということですが
楽天ポイントを現金化することは出来ない仕組みになっています。

まあ、楽天で買い物すればいい話ですね(笑)
楽天市場の中には、いろいろありますので
ほしいものを買うということになりますでしょうか

ただ、モノを買うほど稼いでからの心配でもいいとは
思いますけど・・・・・。

次に、クッキーです。

クッキーに関しての記述では、
ユーザが経由アクセスにより購入したことの識別のためにクッキー技術を用いており、
このクッキーが有効なユーザが行った取引に限り、ポイント付与の対象となります。
1.クッキーの有効期間は経由アクセスから30日間であること
2.ユーザがクッキーを拒否した場合、
または途中でクッキーの削除等を行った場合は
成果報酬の支払対象とはならないことなどが書かれています。


以上が、楽天アフィリエイトをする上で注意してほしい点です。

どうしても、現金がほしいというひとには
向いていませんので注意してください。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

テーマ : おこづかい稼ぎの第一歩 - ジャンル : アフィリエイト

SEO対策:アフィリエイト
SEO対策:副業
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。